新米オーナーのサロン経営日誌⑩【オープン9か月目 / 20年3月】

2019年の7月に神奈川県・向ケ丘遊園で独立した若手オーナー、『narii』の上原卓也さんの等身大なサロン経営を追っかける連載企画。3月は一斉臨時休校をはじめ、週末・夜間の外出自粛要請があるなど、新型コロナウイルスが人々の生活にも大きな影響を与えました。そんな中、『narii』の営業はどうだったのでしょうか?早速、上原さんに振り返ってもらいましょう。

日々の報道が客足に影響

TOMO:3月は一斉臨時休校が行われたり、外出自粛要請があったりと、お客様の動きにも大きな影響があったのでは?

上原:そうですね。毎日のニュースによって、お客様の入りがかなり左右された印象です。1週目は2月末に発表された一斉臨時休校の影響で、予約はかなり少なかったです。でも2週目の後半から3週目はわりと忙しくて、20日〜22日の3連休は満席でした。

TOMO:連休は外出自粛要請があったり、天候的にも雪だったりと条件的には良くなかったですよね?

上原:2月末から3月初旬の自粛疲れみたいなものや、来店周期のスライドがあったのかも知れません。さすがに、連休明けの夜間外出自粛要請で、4週目〜5週目はかなり引きが早くなりました。

他都県からの来店は減少
近隣のお客様がほとんど

TOMO:上原さんはもともと東京や他県からのお客様を抱えていましたよね? そういった方の来店はありましたか?

上原:東京で担当していた既存のお客様は来ていないですね。今は近くに住んでいる方たちのみです。予約も当日に入ることがほとんどで、ニュースとか、天気とか、皆さん日々様子を見ながら、という感じです。

TOMO:既存顧客のリピート率にも、その状況が現れていますね。

上原:そうですね、これを機に自宅近くの美容室を探す方も少なくないと思うので、失客も覚悟しないといけないかも知れません。

入れ替わり制を徹底
お客様同士が顔を合わせないように

TOMO:お客様をお迎えするときに気をつけていることはありますか?

上原:一枠一組入れ替わり制と除菌ですね。例として、メニュー的に1時間半で終わりそうな予約でも2時間枠にして、30分は換気や店内全部の除菌清掃にあててます。会計のときとか、お客様同士が顔を合わせなくて済むように、という配慮ですね。

TOMO:実際お客様と接してみて、反応や様子は?

上原:店内スペースも1組だけならかなり広々しているので、お客様もいざ来てみると安心されるみたいです。ただ、皆さん疲れている印象はありますね。テレワーク中に気分転換で来てくれる人もいて。話題にも気をつけたりとか、SNSでも「安心です!来てください!」みたいな来店を誘導する発信は控えてます。

今月の取り組み
シューズブランドのポップアップ!
LPの新規制作&リニューアル!
ZINEの制作&SNS発信!

■ハンドメイドシューズブランドのポップアップ

上原:3月9日から、相模原のハンドメイドシューズブランド「OLD TOWSON」のポップアップイベントを開催してます! nariiオープン時からお付き合いさせていただいているお客様のブランドです。こういった活動に共感してくれるお客様も多く、実際にシューズやレザーアイテムを購入してくれた方も。nariiを介して人と人が繋がる瞬間に立ち会えるのは、やっぱり嬉しいですね。

■ZINEの制作&SNS発信

上原:ZINE撮影の3回目。今月からInstagramとtwitterで専用アカウントをつくって発信型のプロジェクトにしました。向ヶ丘遊園や小田急線に関わる人、街を記録する活動に共感してくれる人にも届けたくて、皆が見えるものにしたんです。

■LPの新規制作&リニューアル

上原:4月1日アップに向けて、パーマのLP(ランディングページ)リニューアルと並行して、ショートを新規制作中。ちょっと甘く見てたところもあったので、今回はターゲットをよりハッキリさせて、nariiでどんな自分になれるのか、全体像とメッセージを届けられるものに。

反省と来月に向けての活動
LPの運用
お客様の信頼を獲得できる体制づくり

TOMO:4月以降も外出自粛などサロンへの影響があるかと思います。資金面の不安はありますか?

上原:3月まで黒字でこれているのと、手をつけてない運転資金もあるので、当面はそれで乗り切れるかなと。ひとまず固定費分だけでも売り上げられれば御の字かなと思っています。ただ、営業自粛みたいなことも想定しておく必要はありそうですよね。

TOMO:借入の予定なども今のところない?

上原:そうですね、利子がどうなったとしても、借金は借金なので。もちろん不安はありますが、手持ちの資金でやれるうちはそれで、と考えてます。同時に、4月からLPもリニューアルしますし、今のバタバタがある程度落ち着いた段階でお客様に再び来てもらえるような体制はキープしたいです。

TOMO:信頼というか、安心して来店できる店であり続けると。

上原:この事態も長期的に付き合っていくしかないと思うので、少なくともnariiとしての僕の活動や発信がお客様を不安にさせることのないようにはしていきたいですね。


●出店にまつわるアレコレはこちら
新米オーナーのサロン経営日誌①【出店編】

●オープン初月はこちら
新米オーナーのサロン経営日誌➁【オープン初月 / 19年7月】

●オープン2か月目はこちら
新米オーナーのサロン経営日誌③【オープン2か月目 / 19年8月】

●オープン3か月目はこちら
新米オーナーのサロン経営日誌④【オープン3か月目 / 19年9月】

●オープン4か月目はこちら
新米オーナーのサロン経営日誌⑤【オープン4か月目 / 19年10月】

●オープン5か月目はこちら
新米オーナーのサロン経営日誌⑥【オープン5か月目 / 19年11月】

●オープン6か月目はこちら
新米オーナーのサロン経営日誌⑦【オープン6か月目 / 19年12月】

●オープン7か月目はこちら
新米オーナーのサロン経営日誌⑧【オープン7か月目 / 20年1月】

●オープン8か月目はこちら
新米オーナーのサロン経営日誌⑨【オープン8か月目 / 20年2月】


OWNER PROFILE & SALON DATA

上原卓也
神奈川県相模原市出身。住田美容専門学校卒業後、東京都内のサロン『RITZ』にて8年間勤めたのち、フリーランスとして活動。シェアサロンの店舗管理者としてサロン運営の基礎を学び、2019年7月4日に自身のサロン『narii』を神奈川県川崎市の向ケ丘遊園駅前にオープン。現在も、既存顧客のために都内のシェアサロンに立つ。

『narii』
立地 / 小田急線向ヶ丘遊園駅北口徒歩1分
坪数 / 15坪 2F
スタッフ数 / 1名
セット面2 / 2面
シャンプー台 / フルフラットタイプ2台