新米オーナーのサロン経営日誌④【オープン3か月目 / 19年9月】

2019年の7月に独立した若手オーナー、『narii』上原卓也さんの等身大なサロン経営を追っかける連載企画。オープンから3か月が経って、少しずつバタバタ感も落ち着いてきた様子です。さっそく、気になる9月の売上と活動を聞いてみましょう!

出店にまつわるアレコレはこちら
新米オーナーのサロン経営日誌①【出店編】

売上平均が見えてきた?

TOMOTOMO(以下トモ):初月~2か月目までは慌ただしさもあったと思うのですが、3か月目はいかがでしたか?

上原卓也(以下上原):1シーズン終わって一区切り、黒字続きなので少しホッとしてます。売上は先月よりも下がりましたが、初月からのお祝いムードも終わって、現状の平均値なのかな?という印象ですね。

オープン以来初というところでは、キッズカットと、近所の大学の学生さんが数名来店されました。そのあたりが売上や客単価に影響していますね。

新規リピート率8割
既存顧客の1割失客?

トモ:そろそろ初月に来たお客様がリターンし始めるタイミングだと思いますが、リピート率はどうですか?

上原:新規だと80%の方が再来店してくれているので、まずまずの数字かなと思います。ただ、7月初旬に来たお客様のリターンが少ないんですよね。何が原因なのか、ちょっと考えてみる必要がありそうです。

あと、オープン前から担当させていただいている既存顧客の内、1割くらいの方を失客しているようです。逆に言うと、9割の方はnariiまで足を運んでいただけているので、月4日のシェアサロン出勤を減らしてもいいのかな?と考えてます。

今月の取り組み
リアルパーマ・ビフォア/アフターSTART!
イベント企画が決定!

トモ:今月は初めてキッズカットでの来店があったそうですが、子育て世代をメイン顧客として見込んでいるぶん、今後需要が伸びる可能性がありますよね。一方で、売上や単価が下がってしまう懸念もあります。

上原:その補填というわけでもないですが、「+パーマ」の取り組みはしっかりやっていきたいなと。今月から「リアルパーマ・ビフォア/アフター」の発信をSNSでスタートさせました。早速、これを見た新規のお客様から予約をいただくことができたんですよ。以前から進めているランディングページにも反映していく予定です。

上原:イベント企画が決定しました! 知人が主催する日本酒のPRイベントに、うちの店を貸し出すことになったんです。開催は年明けですが、早速プロジェクターを購入しました。

反省と来月に向けての活動
フットワーク軽く活動する体制づくり
サロンスペース活用の模索

トモ:お客様の動向や売上平均も見えてきたとのことですが、来月はどんな活動を?

上原:3か月やってみて、収入もそうですけど、材料費などの支出の目安も見えてきたので、来月は自分自身に焦点を当ててみたいなと思ってます。シェアサロンに出勤する日数だったり、サロン以外の活動に充てる時間だったり、フットワーク軽く動けるように整理したいですね。

あとは、定休日に店のスペースをうまく使えないかなと考えてて。完全にクローズしているのってもったいないから、ポップアップだったりイベントだったり、何かしら稼働できる機会をどうやったら増やせるか、検討してみようと思っています。


OWNER PROFILE & SALON DATA

上原卓也
神奈川県相模原市出身。住田美容専門学校卒業後、東京都内のサロン『RITZ』にて8年間勤めたのち、『GO TODAY SHAiRE SALON原宿本店』にてフリーランスとして活動。店舗管理者としてサロン運営の基礎を学び、2019年7月4日に自身のサロン『narii』を神奈川県川崎市の向ケ丘遊園駅前にオープン。現在も、週1日は既存顧客のために都内のシェアサロンに立つ。

『narii』
立地 / 小田急線向ヶ丘遊園駅北口徒歩1分
坪数 / 15坪 2F
スタッフ数 / 1名
セット面2 / 2面
シャンプー台 / フルフラットタイプ2台