外国人風質感でつくる1スタイル∞テクスチャー

シンプルなテクニックでつくったスタイルも、髪質やイメージに合った質感テクニックをほどこすことで、色んなアレンジがきくデザインに。9月11日、nanuk植木義徳さんを講師に迎えたセミナー「外国人風質感カット」では、一粒で2度も3度もおいしいヘアスタイルをつくるヒントがたくさん披露されました!

質感カットの
リアルなサロンワークを再現!

nanuk植木義徳さんを講師に迎えての今回のセミナー。

トレンド感と再現性を両立させている植木さんのサロンワークを再現して、質感カットのコツやポイントを鮮明にしていきます!

イメージを見つける
カウンセリング!

今回のモデルさんは20代の女性。

植木さんは実際のサロンワークさながらに、全身バランスや顔の骨格、髪の状態などをチェックしていきます。

その中で何よりもこだわっているのが、本人の髪の悩みとライフスタイル

モデルさんのキャラクターにどんな質感が合っていて、どんな風に質感カットをしたら扱いやすく悩みを解消してあげられるのか、髪を触りながら組み立てていきます。
今回は、タイトもカールも楽しめる、フラットなボブにすることに。

受講生のみなさんも、実際に髪に触って厚みや感触を確かめます。

ベースカットは
“遊び”を残して


いざカット!

粗歯コームでダウンシェープしながら、ゆるやかな前下がりに。
質感を入れる余地を残しながら切り進みます。

テクニックはシンプルながら、内側のカドや表面のカドを取ってフィット感をよくしてあげたりと、丁寧な仕事が光ります。

スタイリングをイメージしながら
量感カット

セニングを入れて、髪の厚みを取っていきます。

ポイントは髪の透け感を揃えること。
仕上げを思い浮かべながら、いらない厚みをカットしていきます。

乾かしながら
“いい表情”をさぐる

ハンドドライするときも、ただ乾かしているんじゃありません。
色んな方向に髪を動かしてみて、髪の“いい表情”をさぐります。

「このモデルさんはサイドパートも似合いますね」

こういう視点が、1つのスタイルに2つ3つとアレンジの幅を広げるアイデアソースになっているようです。

必要なところに
必要な隙間をつくる

ドライをしたら、いよいよ質感カットです!

髪の厚みをみながら、内側に空間をつくるようにスライドカットで隙間をつくります。
髪がストレスなく動けてフィット感も出るように、残したいところ、削りたいところを見極めます。

「この厚みの見極めが実は一番慣れが必要かも。どれくらいの透け感ならイメージ通りに動くのかを色々試してみるといいですね」

と植木さん。

受講生の方も、どれくらい厚みが減っているのか興味津々です。
「見た目よりも軽い・・・!」との声が。

前髪を切って
一気に華やかに!

「ビフォアのセンターパートがすごく似合ってたので活かしつつ、幅を広げます」

と、シザーを入れる植木さん。

カットするごとに、前髪がヘア全体のシルエットやボリューム感にマッチしていって、一気にヘアスタイルがいきいきとしていきます。

1スタイル目は
スリークボブ!


HAIR / YOSHINORI UEKI [nanuk], MAKE-UP / YUKI MAKIHARA

ストレートアイロンとウエット感のあるオイルでスリークなボブに!

ベースカットでのカドの処理や、みつ襟の処理が効いて、首周りへのフィット感が抜群です。

2スタイル目は
ランダムカール!


HAIR / YOSHINORI UEKI [nanuk], MAKE-UP / YUKI MAKIHARA

バリエーションとして、カールスタイルも!

根元巻きや中間巻き、毛先巻きを使い分けたり、アイロンを入れる高さを変えたり、スライス幅を変えたり・・・・・・まるでパーマのワインディングをしているように巻いていきます。

「アイロンで巻くときは、パーマを勧めることとセットです。パーマにすれば、お客様もラクにスタイリングできるし、再現性も高いです」とのこと。

パーマやヘアアレンジ、スタイリング剤も
含めてバリエーションを増やそう!

進行役の編集者の「植木さん、アレンジの3パターン目を提案するとしたら?」

という質問に、

「このくらいの長さのボブでお団子にするのもいいと思いますね。バックは自然に届くところまででラフに」

と植木さん。

1つのヘアスタイルから2パターンのアレンジを考えることは難しくないそうですが、3つ4つと出せるかどうかがキモとのとこ。

すべてカットだけでなんとかしようとせずに、パーマを加えてみたり、ヘアアレンジを提案してみたり、スタイリング剤の種類を変えてみるだけでも、充分+1パターン増やせることにつながるそうです。

お客様のライフスタイルや悩みに寄り添った質感カットがベースにあれば、そこからヘアスタイルのバリエーションは大きく広がる。そんなことを考えさせられたセミナーでした!

ご来場いただいた理美容師のみなさん、モデルさん、講師を務めてくださった植木さん、どうもありがとうございました!


植木さんのテクニックが満載の!

TOMOTOMO BASIC SERIES VOL.06
ヌケ感、ふんわり感で髪をかわいく、やわらかく
外国人風質感カット

NOW ON SALE!
2,500JPY + TAX

購入・詳細はこちら