夏におすすめ インナーカラーの作り方

オモテに見えてるものより、隠れてるものの方が気になる!

インナーカラーの人気は人間のそういう心理に基づいているのかもしれません。

インスタグラム tomotomo.official でも大好評だった、インナーカラー解説動画をまとめてお届けします。協力いただいたのは Wille の志賀直之さんです。

ブリーチの練習に使った

ウイッグを再利用

<1>

まずはスタイルをかーるくご紹介。ブリーチの練習に使ったウイッグがあったら、それを有効活用してもいいんですよ。

夏におすすめ インナーカラーの作り方〈1〉

<2>

カラー剤の紹介、そしてベースカラーを塗布していきます。境目部分に跡をつけずにハケを抜く方法を解説してくれています。

夏におすすめ インナーカラーの作り方〈2〉

1枚のパネルを

2色に塗り分ける方法

<3>

ここからインナーカラー塗ります。1枚のパネルをウィ―ビングして2色に塗り分けているのに注目!

夏におすすめ インナーカラーの作り方〈3〉

<4>

オーバーセクションに塗布してカラーは終了。ドライ後、軽く巻いてスタイリング。

夏におすすめ インナーカラーの作り方〈4〉

色はどう組み合わせるの?

<番外編1>

ポップな色を使っても、まとまり感を出すヒケツについて志賀さんが語ります。

夏におすすめ インナーカラーの作り方〈番外編1〉

<番外編2>

インナーカラーを入れる位置について。髪がどう動くのか計算して考えよう。

夏におすすめ インナーカラーの作り方〈番外編2〉

<番外編3>

インナーカラーをばっちり見せたいならスタイリングアレンジおすすめ。根元が暗くなっているので、見えても自然な感じになるんです。

夏におすすめ インナーカラーの作り方〈番外編3〉

いかがでしたか? タイトルには夏ってついてますけど、これからの秋冬向けにも応用できますね。ぜひあなたならではのカラーコンビネーションを見つけてください!